反応トルクトランスデューサ

https://sps.honeywell.com/jp/ja/search-results.html
反応トルクトランスデューサ
反応トルクトランスデューサ

反応トルクトランスデューサ

結合型、歪みゲージテクノロジー。容量:0.18Nm~271KNm。シャフト対シャフト、フランジ対フランジ、シャフト対フランジ取付け

ハネウェルのリアクショントルクセンサは、結合された歪みゲージテクノロジーを利用し、25oz-in(0,18Nm)~200000ft-lb(271000Nm)の範囲のトルク測定ができます。提供されている様々な取付け構成には、ローレンジモデルでのシャフトツーシャフト、フランジツーフランジ、シャフトツーフランジなどがあります。ハネウェルは、超低トルクを測定する複数のトルク監視ゲージに加えて、ミニチュア、スクエアドライブ、特殊構成も提供しています。ハネウェルのすべてのトルクセンサは、ステンレススチールから加工され、ねじれたわみが低減されるよう温度硬化が施されるほか、温度補正によって長期安定性を確保します。