/content/sps/jp/ja/search-results.html
sps-ppr-software-hero
sps-ppr-software-hero

ハネウェルVoiceConsole

音声業務デバイス、オペレータ、設定、システム診断を直感的操作で管理するためのソフトウェア。

概要

今日の複雑な作業環境には、最先端の管理ツールが求められています。コストパフォーマンスに優れ、直感的な操作が可能、変化するビジネスニーズに対応できる柔軟性を備えていなければなりません。これが、ハネウェルがVoiceConsoleウェブベース管理ソフトウェアを開発した理由です。

VoiceConsoleを使用することで、音声業務デバイスの管理にかかる時間を大幅に短縮することができます。ブラウザベースのシンプルな表示で、デバイス、オペレータ、設定、システム診断などの包括的な管理を行うことができます。

VoiceConsoleのデバイス管理およびオペレータ管理機能を使えば、現在音声業務デバイスを使用しているユーザーを特定し、どのタスクを実行しているかを確認することが可能になります。また、新しいユーザープロファイルを作成し、ユーザーのトレーニングを行うこともできます。

さらに、さまざまなパラメータを設定することで、重要通知を発信することができます。ホームページダッシュボードでは、各サイト、オペレータ、デバイス、その他の周辺機器に関するハイレベルな情報を得ることができます。

VoiceConsoleは、Microsoft® Windows®およびRed Hat® Linux®オペレーティングシステム 上で動作するため、すでに確立されたベストプラクティスに準拠することで、既存のIT投資を活用することができます。

主な特長

  • One View, Total Visibility

デバイス、オペレータ、設定、システム診断の包括的な管理を、手元にあるブラウザベースのシンプルな表示で行うことができます。

  • 簡単なセットアップと管理

管理する物流センターが1カ所か複数個所かは問わず、Honeywell Voiceソリューションのセットアップと管理が簡単にできます。

  • 一元管理コントロール

一元管理をサポートしているため、音声業務を行う作業者を単一のコンソールで包括的にコントロールすることができます。企業全体のITサポートニーズを軽減します。

  • 統合が簡単

業界をリードするデータベースプラットフォームをサポートしているため、既存のハードウェアやソフトウェアとの統合が容易です。

  • リモートアクセス

どのウェブブラウザからでもすぐに情報にリモートアクセスできます。

  • 設定時間とコストの削減

すべてのHoneywell Voice音声業務デバイスを一箇所で管理することで、ワイヤレスデバイスの設定やトラブルシューティングにかかる時間とコストを削減します。

  • フレキシブルな管理アクセス

社内のどこからでもリアルタイムで情報にアクセスし、音声業務デバイスを管理することができます。

  • 複数の音声言語

チームメンバーは各自の音声言語を選択できるため、従業員のダイバーシティに対応できます。

  • 導入コストの削減

既存のITスタッフとインフラを活用すること、導入コストを削減できます。