/content/sps/jp/ja/search-results.html
sps-ppr-enterprise-browser-hero
sps-ppr-enterprise-browser-hero

Enterprise Browser

標準的なウェブアプリケーションを実行し、制御された環境でウェブコンテンツを閲覧

概要

Enterprise Browserは、企業が管理された環境下で標準的なウェブアプリケーションを実行したり、ウェブコンテンツを閲覧したりすることを可能にします。Enterprise Browserは、アクセス制限機能を備えたロックダウンブラウザです。各接続はそれぞれのプロセスに「サンドボックス化」され、より安全なブラウジング体験を実現します。ユーザーは、基幹業務アプリケーションに集中することができ、ブラウザは非生産的なウェブ閲覧を防ぎます。

• ロックダウンブラウザでプログラムの流れをコントロール

• ウェブベースのデータ収集アプリケーション向けに最適化

• URLのホワイトリスト化により、企業ポリシーに沿った閲覧を促進

• 複数のレンダリングエンジンにより、再コーディングすることなく新規および既存のアプリケーションをサポート

• リモート構成をサポート

• JavaScriptインターフェイスでスキャニングや印刷を制御

• アプリケーションのための画面領域を拡大

• 継続的なサポートのための保守プランをご用意

• Enterprise BrowserとHoneywell Launcherを併用することで、単一目的のデバイス設定をおこなうことも可能

主な特長

生産的な閲覧

Enterprise Browserにより、企業が選択した検索エンジンを管理された環境で使用することが可能になります。非生産的なネットサーフィンを防ぎ、それぞれのデバイスが通信するURLを簡単に管理することができます。Enterprise Browserは、ユーザーが不正なサイトや疑わしいコンテンツを含むサイトにアクセスすることを未然に防ぎます。

サンドボックス環境

Enterprise Browserでは、パブリッククラウドやプライベートクラウド内の隔離されたポイントに限定した接続を可能にします。このサンドボックス環境は、エンドユーザーの生産性を維持し、デバイスを管理しながら、エンドポイントでのセキュリティを確保します。企業のガイドラインに合ったものだけを許可することができます。 

データ収集向けに最適化

Enterprise Browserは、バーコード読み取り、レシートやラベルの印刷のためのJavaScriptインターフェイス、リモートでの設定更新機能を搭載しており、企業のデータ収集アプリケーションの特殊なニーズに対応するブラウザ環境を提供します。また、Enterprise Browserは、ハネウェルのモバイルコンピュータをリセットする必要が生じた場合でも、これまでの設定は維持されるようになっています。

保守プラン

年間保守プランを購入すると、最新のリリースとアップデートで常に最新の状態を維持することができます。保証期間を越えた製品のサポートを受けることが可能になります。Enterprise Browserプランは簡単にご購入、ご利用いただけます。

Enterprise Browserを利用したビジネスの可能性について、今すぐお問い合わせください。