/content/sps/jp/ja/search-results.html
sps-ppr-software-hero
sps-ppr-software-hero

Guided Work Tools(Devkit)

スキャンや音声などの共通開発プラットフォーム

概要

Guided Work Tools(ガイデッド ワーク ツール)ソフトウェア開発キット(SDK)は、戦略的課題の解決に向けたプロセス改善を実現する、産業、サプライチェーン、商用アプリケーション向けのガイド付き業務フローソリューションの共通開発プラットフォームです。

Visual StudioとXamarinをベースにしたGuided Work SDKは.NET shopからの容易な移行と、Android、iOSとWindows OSに対応したクロスプラットフォーム開発を可能にします。産業用データ収集向けに開発されたGuided Work SDKには、共通機能、再利用可能なライブラリおよび、あらゆるスクリーンサイズに対応するレスポンシブデザイン向けに、構築済のワークフローが含まれています。

主な特長

柔軟性

  • オンプレミスおよびクラウド展開に対応
  • カスタムホスト接続の作成
  • 複数の統合オプション(ソケット、RESTなど)
  • 音声認識機能:スピーカー依存型および独立型
  • 文字読み上げ(TTS)オプション

最新の開発ツールとアーキテクチャ

  • ビジネスロジックと統合分離
  • 直接接続(ミドルウェアなし)

共通プラットフォーム

  • 物流、検査、リテール向けの開発プラットフォーム
  • Android、iOS、A700x用開発プラットフォーム

Guided Work SDKについて詳しくは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。