/content/sps/jp/ja/search-results.html
sps-guided-work-for-retail-hero
sps-guided-work-for-retail-hero

Guided Work for Retail

シームレスなリテール体験を実現するGuided Work

店頭での完璧な顧客体験を実現

実店舗による従来型の小売業者は、競争が激しく、劇的に進化する環境のなか、少ない人材でオンラインショップと競合しながら、シームレスでエラーのないネット通販サービスを提供し、顧客のニーズに応えることが求められています。ハネウェルのGuided Work for Retailは、小売業者の抱える新たな課題に対する先進的なソリューションです。統合されたデータ駆動型のプロセス効率を活用しながら、顧客ロイヤルティを強化し、競争力を獲得することを可能にします。

音声業務テクノロジーにより、店員はアイズフリー、ハンズフリーでさまざまな作業をより正確に効率よく生産的におこなうことが可能となり、必要に応じてお客さまをサポートすることができます。Guided Work for Retailは、軽量で快適な着け心地のヘッドセットを装着した店員に対し、音声による指示をおこないます。特定のワークフローやタスクにおける指示により、新しいレベルのプロセス効率と一貫性が促進され、日々のオペレーションをより明確に把握することができます。

より速く、より正確なクリック&コレクトワークフロー

消費者のクリック&コレクトに対する需要が高まるなか、Guided Work for Retailは、注文した商品を希望した日時(多くの場合、翌日配送、即日配送)に受け取りたいという消費者の期待に応えるためのお手伝いをします。このソリューションは、text-to-speechテクノロジーを採用し、ピッキング作業を指示、トラッキングすることで、サービス品質保証(SLA)の要件を満たしながら、労働生産性を最大限にまで高めます。クリック&コレクトによる食料品の注文は、一般的に最大で50品目、200ドルの購入金額になります。このような注文に対し、できるだけ早く正確に対応することが、小売業者にとって最大の利益につながります。

従来の紙ベースのピッキングリストを使用すると、クリック&コレクトによる注文のアイテムをピッキングするのに、通常1時間かかると言われています。紙の代わりに Honeywell Voice 技術を採用することで、従業員の生産性を35%向上させることができます。店長は、これによって節約できた時間を利用して、従業員を他の付加価値のある業務に割り当てたり、より多くの注文処理に時間を使うことができます。クリック&コレクト注文を紙ベースで1日20件処理していた店舗が、Guided Work for Retail を利用することで、1日25件まにで注文処理数を増やすことができ、1,000ドルの収益増加が見込めます。このパフォーマンスを1週間、1か月、1年にわたって続けることで、クリック&コレクトによる大幅な収益増が期待できます。

複数店舗のワークフローに適用可能

Guided Work for Retailソリューションは、幅広い店舗運営やワークフローに適用することができ、プロセスの効率化とコスト削減を実現します。

  • 店頭でのクリック&コレクトピッキング、返品処理などのオーダーフルフィルメント

  • ギャップスキャン、在庫補充、カートへの補充、棚卸、トレーニング、労務管理、人員配置、複合プロセスなどの店舗業務

  • プラノグラム監査や年次棚卸などのコンプライアンス業務

Guided Work for Retail

Guided Work for Retailサービスには、以下のようなさまざまなメリットがあります。

  • 在庫精度を最大99.9%まで向上

  • プロセスを結合させることで、移動時間を短縮し、従業員の生産性を最大20%改善

  • 生産性を全体で最大35%改善

  • クリック&コレクトの注文処理における効率、正確性、スピードを最大化

  • 積極的なシステム主導型の在庫補充により、棚の在庫切れを最大で25%削減し、店頭での売上を1%増加

  • オーダーフルフィルメントプロセスの可視性と予測可能性を向上させ、労働効率を改善

  • 新入社員のトレーニングをスピードアップし、迅速かつ正確に商品を見つけて補充できるようにする。

Guided Work for Retailの詳細について、今すぐお問い合わせください。