https://sps.honeywell.com/jp/ja/search-results.html
リニアおよび角度センサIC
リニアおよび角度センサIC

リニアおよび角度センサIC

アナログ出力ホール効果または異方性磁気抵抗(AMR)センサIC。

リニアセンサICは、いずれかの磁極への近接により動作し、強い磁場では増大し弱い磁場では減少する連続電圧出力を提供します。 APS00B角度センサICは、磁気飽和磁場センシング用に設計された角度またはロータリー変位を有します。センサICの表面上を通過する磁束の向きに応じて変化するアナログ出力電圧を生成します。これには、角度測定が180度までという幅広い範囲を提供するため、直交(サインおよびコサイン)信号を生成するデュアル飽和モードのホイートストンブリッジが含まれています。